スマートフォン版へ

【スプリングS】サトノアレス4着も悲観無し 本番での巻き返しに自信

  • 2017年03月20日(月) 06時09分
 「スプリングS、G2」(19日、中山)

 2歳王者の始動戦は4着に終わった。1番人気のサトノアレスはスタートでつまずいて最後方から。追い上げ届かず、6戦目にして初めて連を外した。

 それでも初コンビの戸崎圭に悲観の色はなく、「もうひとつスイッチがあるような気がする」とポテンシャルの高さを実感した様子。「思ったよりもたついたのは久々の分。使えば変わるよ」と藤沢和師も本番での巻き返しに自信をのぞかせた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す