スマートフォン版へ

【3歳500万下】(中山4R)〜スターストラックが好位から押し切る

  • 2017年03月20日(月) 16時04分
中山4Rの3歳500万下(ダート1800m)は6番人気スターストラック(木幡巧也騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分54秒3(良)。クビ差の2着に3番人気ティーラウレア、さらに1馬身半差の3着に4番人気デフィが入った。

スターストラックは美浦・栗田博憲厩舎の3歳牡馬で、父トーセンホマレボシ母クルンプホルツ(母の父シンボリクリスエス)。通算成績は8戦2勝。

〜レース後のコメント〜
1着 スターストラック(木幡巧也騎手)
「流れに乗っていけました。3〜4コーナーにかけて差を詰めていきました。昇級してから同じ乗り方をしていますが、力をつけている印象があります」

2着 ティーラウレア(松岡正海騎手)
「馬が良くなっています。成長を感じました。負けないのではと思っていたぐらいで、将来はオープンに上がると思います」

3着 デフィ(岩田康誠騎手)
「まだ緩いところがあって、ジリジリとした伸びかたでした。最後まで止まってないですし、よく頑張っています」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す