[中央]ニュース

ファンディーナが5馬身差圧勝! 無傷3連勝で重賞V!/フラワーC

[中央] 2017年03月20日(月)17時01分

注目数:73人
コメント数:164件
ファンディーナが5馬身差圧勝で無傷の3連勝(撮影:下野雄規)

写真を拡大 写真拡大

ファンディーナが5馬身差圧勝で無傷の3連勝(撮影:下野雄規)

 20日、中山競馬場で行われたフラワーC(3歳・牝・GIII・芝1800m)は、2番手でレースを進めた岩田康誠騎手騎乗の1番人気ファンディーナ(牝3、栗東・高野友和厩舎)が、4コーナーで先頭に立つと、あとはほぼ持ったままで後続を突き放して独走。最後は2着の8番人気シーズララバイ(牝3、美浦・竹内正洋厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分48秒7(良)。

 さらにクビ差の3着に7番人気ドロウアカード(牝3、栗東・角田晃一厩舎)が入った。なお、3番人気ディーパワンサ(牝3、栗東・松下武士厩舎)は6着、2番人気デアレガーロ(牝3、美浦・大竹正博厩舎)は11着に終わった。

 勝ったファンディーナは、父ディープインパクト母ドリームオブジェニーその父Pivotalという血統。新馬戦、つばき賞(500万下)に続く無傷の3連勝での重賞初制覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
ファンディーナ(牝3)
騎手:岩田康誠
厩舎:栗東・高野友和
父:ディープインパクト
母:ドリームオブジェニー
母父:Pivotal
馬主:ターフ・スポート
生産者:谷川牧場
通算成績:3戦3勝(重賞1勝)

【関連記事】
[プロフィール] ファンディーナの全成績と掲示板
[レース結果] フラワーC全着順・払戻金
【福永祐一】 皐月賞までにカデナとの関係強化を
【柴山雄一】 ギリギリだった新人時代の苦悩語る
【北村友一×藤岡佑介】 実はかなりの職人気質?
【クラシックナビ】 次走報と出走ボーダーライン
【ウマい馬券】 亀谷・井内ら予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ジュワッさん
    ジュワッさん
    ソウルスターリングが牝馬の歴史を塗り替えるような強さがあるようには微塵も感じないが

    この馬からはビンビン感じる

    2017年03月22日(水)09時44分

    いいね! いいね!:5
  • ポール★ポジションさん
    ポール★ポジションさん
    ★桜花賞で、2歳王者・ソウルスターリングとの対決が楽しみです! ダイワスカーレットみたいに、逃げ粘ってほしいです!

    2017年03月21日(火)15時31分

    いいね! いいね!:0
  • マクフィさん
    マクフィさん
    これはソウルスターリングとの対決が純粋に楽しみ!
    そして、ファンディーナの先行力と岩田が凄くあってると思う!

    2017年03月21日(火)10時03分

    いいね! いいね!:4