スマートフォン版へ

サトノアーサーの巻き返しなるか/毎日杯の見どころ

  • 2017年03月21日(火) 10時00分
 サトノアーサーに注目したい。前走のきさらぎ賞は重馬場がこたえて2着だったが、ここで巻き返すことができるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■3/25(土) 毎日杯(3歳・GIII・阪神芝1800m)

 サトノアーサー(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)はデビュー2連勝で挑んだきさらぎ賞で2着。切れが殺される重馬場だった上、若干掛かり気味だったことも考えると、力のあるところは見せたと言ってもいい。今回は2歳時に上がり32.7秒を叩き出した舞台。今のところ降雨の予報もなく、巻き返しの期待がかかる。

 アルアイン(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)はシンザン記念で6着に敗れたが、これは直線で不利を受けてのもの。脚色は良かっただけに、まともにやれれば上位争いできていただろう。ここでその鬱憤を晴らしてほしいところだ。

 その他、京成杯で2着に入ったガンサリュート(牡3、栗東・安田隆行厩舎)、札幌2歳S勝ちの実績があるトラスト(牡3、栗東・中村均厩舎)、ここと同条件の500万を勝ったクリアザトラック(牡3、栗東・角居勝彦厩舎)、前走クリアザトラックとハナ差だったプラチナムバレット(牡3、栗東・河内洋厩舎)なども上位進出を狙う。発走は15時35分。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す