スマートフォン版へ

【ゴドルフィンマイル】カフジテイク5着に福永「最後は結構来ていた」

  • 2017年03月25日(土) 21時15分
「ゴドルフィンマイル・UAE・G2」(25日、メイダン競馬場)

 日本馬の先陣を切って出走した福永祐一騎手騎乗のカフジテイク(牡5歳、栗東・湯窪幸雄厩舎)だったが、高い壁にはね返された。

 道中は後方集団の外を追走。3〜4角でのペースアップについて行けなかったものの、直線に入ってからは外から懸命に脚を伸ばす。それでも上位陣には迫れず5着で入線した。勝ったのはドッブス騎手が騎乗した地元UAEのセカンドサマー(セン5歳)。

 福永祐一騎手「スタートは出たけど、追走が苦しかった。前が止まらないなか、最後は結構来ていたけど…。(メイダンの)ダートは合っていたが、こういう脚質だからね。いいコンディションだったし、よく頑張ってくれた」

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す