[海外]ニュース

エピカリス惜しい2着、優勝はサンダースノー/ドバイ・UAEダービー

[海外] 2017年03月25日(土)22時44分

注目数:35人
コメント数:38件
C.スミヨン騎手騎乗のサンダースノー(左)がC.ルメール騎手騎乗のエピカリス(右)との叩き合いを制して優勝した(撮影:高橋 正和)

写真を拡大 写真拡大

C.スミヨン騎手騎乗のサンダースノー(左)がC.ルメール騎手騎乗のエピカリス(右)との叩き合いを制して優勝した(撮影:高橋 正和)

 現地時間25日、ドバイ・メイダン競馬場で行われたUAEダービー(3歳・首G2・ダ1900m・1着賞金120万米$)に、日本のアディラート(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)とエピカリス(牡3、美浦・萩原清厩舎)が出走した。

 アディラートエピカリスはスタートを決めて、2頭で後続を引っ張る展開。直線入り口で2番手にいたアディラートが脱落し、逃げるエピカリスが後続を引き離すが、ゴール寸前でC.スミヨン騎手騎乗のサンダースノー(牡3、首・S.ビン・スルール厩舎) に交わされて2着に惜敗した。昨年のラニに続く日本調教馬の連覇はならなかった。

 勝ったサンダースノーは3連勝。3着にはJ.ヴェラスケス騎手騎乗のマスタープラン(牡3、米・T.プレッチャー厩舎)。日本のアディラートは着外に終わった。

【日本馬プロフィール】
アディラート(牡3)
騎手:武豊
厩舎:栗東・須貝尚介
父:ルーラーシップ
母:ナリタブルースター
母父:マンハッタンカフェ
馬主:安原浩司
生産者:タガミファーム
通算成績:7戦2勝
主な勝ち鞍:はこべら賞(500万)

エピカリス(牡3)
騎手:C.ルメール
厩舎:美浦・萩原清
父:ゴールドアリュール
母:スターペスミツコ
母父:カーネギー
馬主:キャロットファーム
生産者:鎌田正嗣
通算成績:5戦4勝
主な勝ち鞍:北海道2歳優駿(JpnIII)

【関連記事】
【ドバイワールドC】 いざ世界一へ!3/25深夜発走
【ドバイターフ】 牝馬ヴィブロスが世界に挑む!
【ドバイシーマC】 強敵に挑むサウンズオブアース
【クラシックナビ】 次走報と出走ボーダーライン
【ウマい馬券】 亀谷・井内ら予想家陣の勝負予想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • レーティング140さん
    レーティング140さん
    みんな勝った!と思ったはず・・・・・・・残念としか言えない。

    2017年03月26日(日)12時40分

    いいね! いいね!:1
  • invasorさん
    invasorさん
    残念!でも、強さは見せた。

    2017年03月26日(日)08時52分

    いいね! いいね!:1
  • mnoPさん
    mnoPさん
    芝G?馬で初ダートも圧勝してここにきたようにサンダースノーも怪物です。
    今日の馬場は芝のような滑る馬場でも勝てるサンダースノーの方に分があったので、十分評価に値する2着です。
    ケンタッキーダービーで雪辱を果たしてましょう!

    2017年03月26日(日)02時37分

    いいね! いいね!:2