[中央]ニュース

メイショウマンボ、ラストランの鞍上は小牧騎手に

[中央] 2017年03月31日(金)18時47分

注目数:86人
コメント数:71件
阪神牝馬Sを最後に現役を引退するメイショウマンボ (c)netkeiba

写真を拡大 写真拡大

阪神牝馬Sを最後に現役を引退するメイショウマンボ (c)netkeiba

 4月8日に行われる阪神牝馬S(GII)を最後に現役引退が発表されているメイショウマンボ(牝7、栗東・飯田祐史厩舎)の鞍上が、小牧太騎手に決まった。コンビを組むのは今回が初。

 同馬は全30戦中25戦で武幸四郎騎手(現調教師)が騎乗していたが、同騎手が調教師に転身するため、昨年10月の府中牝馬S(GII)を最後にコンビを解消。その後の2戦は池添謙一騎手柴田善臣騎手が騎乗したが、ラストランの鞍上は未定となっていた。

【関連記事】
【大阪杯】 井内がキタサンブラックの状態を精察
【大阪杯】 古澤が馬体で豪華メンバーGIを斬る!
【大阪杯】 データからは実績馬が強い傾向だが!?
【ウマい馬券】 亀谷・井内ら予想家陣の勝負馬券
【クラシックナビ】 次走報と出走ボーダーライン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • マリマライトさん
    マリマライトさん
    私も武騎手に乗って貰いたいわ引退レースで弟が勝利を送るとか夢があるのにな。(笑)

    2017年04月04日(火)16時51分

    いいね! いいね!:3
  • たけゆかたさん
    たけゆかたさん
    ここは武豊にお願いしてなんとか乗ってもらわんと!!笑

    2017年04月03日(月)14時26分

    いいね! いいね!:4
  • ゲストさん
    ゲストさん
    無事に走ってくれればいいよ。

    2017年04月03日(月)13時38分

    いいね! いいね!:11