スマートフォン版へ

池田遥稀君、デビュー1年目から勝てる騎手に!

  • 2017年04月05日(水) 06時00分
 JRA競馬学校・騎手課程36期生の入学式が4日、千葉県白井市の同校で行われ、8人が晴れの日を迎えた。

 騎手時代にJRA通算85勝を挙げ、現在は堀厩舎で調教助手をしている池田鉄平さんを父に持つ池田遥稀君(15)は「小さい頃、父が馬に乗っている姿を見て格好いいと思った」とニッコリ。「昨年新人賞を受賞した木幡巧也騎手のように、デビュー1年目から勝てる騎手になりたい」と意気込んでいた。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す