スマートフォン版へ

中山記念優勝のネオリアリズムが今春に香港遠征

  • 2017年04月07日(金) 14時00分
 2月26日の中山記念で重賞2勝目を挙げたネオリアリズム(牡6、美浦・堀宣行厩舎)が、今春に香港遠征することがわかった。

 4月30日に香港のシャティン競馬場で行われるクイーンエリザベス2世C(3歳上・G1・芝2000m)、5月7日に同競馬場で行われるチャンピオンズマイル(3歳上・G1・芝1600m)に登録しており、すでに招待状は届いている。

 同馬の状態や騎手のスケジュールなどを考慮したうえで、どちらに出走するかを決める模様。なお、クイーンエリザベス2世Cに出走する場合は、2週間後に出国することになる。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す