[中央]ニュース

【マイラーズC】栗東レポート〜ダッシングブレイズ

[中央] 2017年04月19日(水)17時30分

注目数:2人
コメント数:1件

☆4月23日(日曜日)京都競馬場で行われる第48回マイラーズC(芝外1600m サラ4歳上,オープン GII)に出走を予定しているダッシングブレイズについての追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

ダッシングブレイズについて、吉村圭司調教師

・前走の洛陽ステークスはいい結果が出てよかったですね、しかもダメージ無く勝つことができたので今後の組み立てが楽になりこのレースを目標にしました。

・レース後はノーザンファームしがらきに放牧に出し一ヶ月前に栗東トレーニングセンターに戻しました。牧場でもいい具合でした。

・二週続けて騎手に乗ってもらっての調整でしたが一週前はもともと動くこの馬が一段と動きが良く、浜中騎手は落ち着きも出てきたと言っていました。そこでしっかりとやったので今週は具合を確認する程度の追い切りでした。のびのびと走って心配したイレ込みも無くいい感じでした。

・以前は緩さが目立っていましたがその点は解消してきたようです。マイルは一番合っています。前走で久々の京都を勝ってコースも心配ありません。ただ力の要る馬場の方が向いていますから開幕週の馬場がどうかというというところはあります、でも大丈夫でしょう。

・2歳時から素質があると思っていた馬なのですがまだタイトルを獲っていません。なんとか重賞を勝たせてあげたいですね。

(取材:檜川彰人)

提供:ラジオNIKKEI

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • かなまこさん
    かなまこさん
    強いと思うけど、残念な結果が多い。
    圧勝してほしい。

    2017年04月19日(水)21時44分

    いいね! いいね!:1