[中央]ニュース

【マイラーズC】イスラボニータ惜敗はもういらない!僚馬きっちり差しきり

[中央] 2017年04月20日(木)06時05分

注目数:8人
コメント数:4件
 美浦Wで優秀なタイムで追い切ったイスラボニータ(手前)

写真を拡大 写真拡大

 美浦Wで優秀なタイムで追い切ったイスラボニータ(手前)

 「マイラーズC・G2」(23日、京都)

 脱・善戦マンだ。富士SマイルCS、阪神Cで3戦連続2着のイスラボニータが19日、長めから意欲的な追い切りを行い、仕上がりの良さをアピールした。この中間は早くから美浦へ入厩し、じっくりと調整。勝利にこだわった仕上げで2年7カ月ぶりの頂点を狙う。なお、父フジキセキは現在、17年連続でJRA重賞勝利を挙げており、勝てばノーザンテーストブライアンズタイムに並ぶ歴代2位タイの記録となる(1位は19年のパーソロン)。

 V以外はもういらない。14年9月のセントライト記念以来、勝利から遠ざかっているイスラボニータが、美浦Wで意欲的な追い切りを行った。6F83秒3-37秒8-12秒2の優秀な時計を記録。道中は先行したトウショウスレッジ(4歳500万下)を目標にし、ゴール前できっちり差し切った。まさに実戦でVを意識する内容だ。

 この中間は調整に変化をつけた。2月10日に美浦へ入厩し、軽い内容を含め16本の追い切りを消化。ひとつのレースに向けての在厩期間としては最長となる。「本物の息をつくるため、ゆっくりじっくりと乗ってきた」と栗田博師は説明する。この日の動きに関しても「いい感じだった」と太鼓判を押した。

 昨秋は復帰戦の富士Sで2着。続くマイルCS、阪神Cでも頭差2着とあと一歩のところで勝利を逃すなど歯がゆいレースが続いている。「これまでの流れを断ち切りたいね。2、3着はもういらないよ」と師。今回は金曜に京都競馬場入りし、土曜にスクーリングを敢行。レース直前まで勝ちにこだわる姿勢を貫く構えだ。

 今年で6歳。年齢的にもG1制覇の機会は限られてくる。「とにかく今年はいい年にしたい。そのためにも好スタートを切りたいよね」と師は前を向く。一戦一戦が勝負。勝利に飢えている14年皐月賞馬が、淀の舞台でVをつかみにいく。

[フ ロ ー ラ S]ザクイーン・馬場が良くなかったので、芝で…。<辻野助手>/コメントチェック
[フ ロ ー ラ S]フローレスマジック・美浦南Wで4F53秒7-39秒2-12秒4(G強め)。必死に…。/調教チェック
[サンプル]予想に使える!過去5走の近走成績が馬柱で見られる!/実寸大の馬三郎
回収率、的中率からG1に強い予想記者までランキング形式でご紹介!
新着次走情報はこちら

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • すーこさん
    すーこさん
    頑張って欲しいが、んー。
    本番の安田記念で是非勝って欲しい!
    頑張れ、ボニータ!

    2017年04月23日(日)08時52分

    いいね! いいね!:0
  • 最強馬ルーラーシップさん
    最強馬ルーラーシップさん
    ここはキレる馬多いし、流れとか考えると1番手を出しづらい馬だな…

    2017年04月20日(木)18時03分

    いいね! いいね!:2
  • お弟子さん
    お弟子さん
    複軸には堅いね。(*^.^*)

    2017年04月20日(木)17時42分

    いいね! いいね!:3