スマートフォン版へ

オジュウチョウサン骨折 和田郎師「残念です」

  • 2017年04月20日(木) 06時01分
 15日の中山グランドジャンプを制した昨年の最優秀障害馬オジュウチョウサン(牡6歳、美浦・和田郎)が、レース後に右第1指骨剥離骨折を発症したことが19日、明らかになった。

 20日に美浦トレセン内の競走馬診療所で手術を受ける予定。和田郎師は「残念です。詳しい全治などは手術後に分かると思います」と話した。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す