[中央]ニュース

【天皇賞】キタサンブラック連覇へ躍動 王者の走りで最強を証明

[中央] 2017年04月20日(木)06時12分

注目数:14人
コメント数:28件
 栗東CWで貫禄の1週前追い切りを行ったキタサンブラック(左)

写真を拡大 写真拡大

 栗東CWで貫禄の1週前追い切りを行ったキタサンブラック(左)

 「天皇賞(春)・G1」(30日、京都)

 今季の始動戦となった大阪杯を快勝。今年からG1に昇格したレースで、さすがの存在感を示したキタサンブラックが19日、次週に迫った春盾の連覇に向け、栗東CWで躍動した。

 道中はアキトクレッセント(5歳1600万下)を前に見る形。リズムに乗って直線に向き、最後はしびれるような手応えでスッと前へ出た。6F82秒7-38秒1-11秒7というラップを刻み、半馬身の先着。脚さばきは力感に満ち、反応も申し分ない。「いいですね。前走がガス抜きのような感じになって、気負いが抜け、雰囲気が良くなってきました」。調整役を務めた黒岩は、いい意味での変化を感じたと話す。

 年度代表馬に輝いてなお進化の途中。見届けた清水久師も驚きを隠さない。「順調に来ています。もちろん上積みもあるでしょう。得意のコースですし、サトノダイヤモンドとの対決はとても楽しみです」。王者の走りで最強を証明。3200メートルを戦い抜き、次の扉を開ける。

[フ ロ ー ラ S]ザクイーン・馬場が良くなかったので、芝で…。<辻野助手>/コメントチェック
[フ ロ ー ラ S]フローレスマジック・美浦南Wで4F53秒7-39秒2-12秒4(G強め)。必死に…。/調教チェック
[サンプル]予想に使える!過去5走の近走成績が馬柱で見られる!/実寸大の馬三郎
回収率、的中率からG1に強い予想記者までランキング形式でご紹介!
新着次走情報はこちら

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゲストさん
    ゲストさん
    トップガンとブライアンのタイマンは観てて面白かったよね(^^)そんなレースになれば楽しいんだけど。

    2017年04月21日(金)18時21分

    いいね! いいね!:3
  • ジェダイジョッキーさん
    ジェダイジョッキーさん
    ダイヤモンドのヤネはスランプに突入中!(笑)
    かたやユタカさん桜花賞、皐月賞共に結果だしてるから騎手の調子みてもキタサン優位でしょ!

    2017年04月21日(金)14時13分

    いいね! いいね!:3
  • ガイアンさん
    ガイアンさん
    武さん最近乗れてるし、オーナーも乗ってるしサトノダイヤモンドに勝てるのはやはりキタサンブラックだけしか考えられないです。

    2017年04月21日(金)13時35分

    いいね! いいね!:4