[生産地]ニュース

芦毛の快速娘エイシンバーリン死亡

[生産地] 2017年04月20日(木)14時24分

注目数:111人
コメント数:49件
重賞4勝を挙げた芦毛の快速娘エイシンバーリン(写真は1995年アーリントンC優勝時、撮影:高橋正和)

写真を拡大 写真拡大

重賞4勝を挙げた芦毛の快速娘エイシンバーリン(写真は1995年アーリントンC優勝時、撮影:高橋正和)

 1997年のシルクロードS(GIII)など重賞4勝、同年の高松宮杯(GI)2着のエイシンバーリンが、19日午前7時頃に蹄葉炎のため死亡していたことがわかった。

 北海道浦河の丸村村下ファームで余生を送っていたが、昨年末に体調を崩し、クッシング病や蹄葉炎などさまざまな病気を併発。手術するなど牧場の懸命の治療が施されるも、亡くなった。享年25歳。

 同馬は1994年10月に阪神でデビュー。同年の阪神3歳牝馬S3着後、年明けのクイーンCアーリントンCを制覇。その後は1年7カ月休養していたが、1996年のオータムスプリントSで復帰(7着)。1997年には京都牝馬SシルクロードSと重賞を連勝し、続く高松宮杯でも2着に善戦。GIこそ勝てなかったが、スピードを生かした逃げでファンを魅了した。通算28戦6勝(うち重賞4勝)。

【関連記事】
【福永祐一】 レーヌミノルに感じた独特の気配とは
【小牧太×高倉稜】 大絶賛! 行きつけの秘湯レポ
【大井・笹川翼】 地方最激戦区にこだわった理由は
【クラシックナビ】 次走報と出走ボーダーライン
【ウマい馬券】 砂の達人が南関東4場でも予想開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • totototoさん
    totototoさん
    ほんとに頑張り屋だった。
    悲しいね。

    2017年04月26日(水)00時27分

    いいね! いいね!:1
  • 帝王さん
    帝王さん
    南井騎手でスワンステークス2着して楽しい夜をありがとうね。安らかに。

    2017年04月25日(火)18時57分

    いいね! いいね!:1
  • イットンさん
    イットンさん
    私が競馬デビュー時の、現役バリバリ馬達が近年どんどん旅立って行くのは、悲しくて仕方ない。

    2017年04月25日(火)17時51分

    いいね! いいね!:5