スマートフォン版へ

ショウナンアデラ引退、繁殖馬に

  • 2017年04月20日(木) 15時51分
 2014年の阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)を制したショウナンアデラ(牝5歳、美浦・二ノ宮敬宇厩舎)が、今日20日(木)付で競走馬登録を抹消した。今後は、北海道沙流郡日高町のクローバーファームで繁殖馬となる予定。

 ショウナンアデラ父ディープインパクト母オールウェイズウィリング(その父Elusive Quality)という血統。通算成績は7戦3勝、重賞は2014年阪神ジュベナイルフィリーズの1勝。

(JRA発表による)

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す