スマートフォン版へ

サトノダイヤモンド8枠15番、キタサンブラック2枠3番/天皇賞・春枠順

  • 2017年04月27日(木) 14時23分
 30日に京都競馬場で行われる、第155回天皇賞・春(4歳上・GI・芝3200m・1着賞金1億5000万円)の枠順が27日確定した。

 昨年の有馬記念を制し、今年初戦の阪神大賞典を完勝したサトノダイヤモンド(牡4、栗東・池江泰寿厩舎)は8枠15番からのスタートとなった。

 また、昨年の本レース覇者で、新設GI・大阪杯の初代王者となったキタサンブラック(牡5、栗東・清水久詞厩舎)は2枠3番、昨年の3着馬シュヴァルグラン(牡5、栗東・友道康夫厩舎)は3枠6番に入った。

 その他、日経賞を制したシャケトラ(牡4、栗東・角居勝彦厩舎)は1枠1番、昨年の菊花賞で2着のレインボーライン(牡4、栗東・浅見秀一厩舎)は8枠16番、昨年惨敗の雪辱を期すゴールドアクター(牡6、美浦・中川公成厩舎)は6枠12番となっている。発走は15時40分。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 シャケトラ(牡4、田辺裕信角居勝彦)
1-2 ラブラドライト(セ8、酒井学斉藤崇史)
2-3 キタサンブラック(牡5、武豊清水久詞)
2-4 スピリッツミノル(牡5、幸英明本田優)
3-5 ファタモルガーナ(セ9、浜中俊荒川義之)
3-6 シュヴァルグラン(牡5、福永祐一友道康夫)
4-7 アルバート(牡6、川田将雅堀宣行)
4-8 タマモベストプレイ(牡7、吉田隼人南井克巳)
5-9 ディーマジェスティ(牡4、蛯名正義・二ノ宮敬宇)
5-10 アドマイヤデウス(牡6、岩田康誠梅田智之)
6-11 プロレタリアト(牝6、杉原誠人小島茂之)
6-12 ゴールドアクター(牡6、横山典弘中川公成)
7-13 トーセンバジル(牡5、四位洋文藤原英昭)
7-14 ワンアンドオンリー(牡6、和田竜二橋口慎介)
8-15 サトノダイヤモンド(牡4、C.ルメール・池江泰寿)
8-16 レインボーライン(牡4、M.デムーロ・浅見秀一)
8-17 ヤマカツライデン(牡5、松山弘平池添兼雄)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す