[中央]ニュース

【オークス】レーヌミノル距離はこなせる 本田師「指示通り」と納得の表情

[中央] 2017年05月04日(木)06時00分

注目数:4人
コメント数:7件

 「オークス・G1」(21日、東京)
 桜花賞レーヌミノルが3日、栗東CWで6F84秒8-39秒4-12秒4をマーク。前を行く僚馬をラスト1Fで楽々とかわし去った。

 本田師は「指示通り」と納得の表情。未知の2400メートル戦となるが、「距離が延びるからといって、特に調整を変えることはない。走法から距離はこなせると思うし、体調をベストに持っていくだけ」と意欲的だった。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • コウテツさん
    コウテツさん
    2冠目は厳しいかな?

    2017年05月04日(木)21時09分

    いいね! いいね!:0
  • だいさん
    だいさん
    秋華賞の2000は京都の内回りやからハイペースにならなければなんとかなりそうな気はするけど…
    東京の2400は…いくらスローペースで距離適性がそこまで問われへんとはいえ…さすがにごまかし効かへんと思うけどねぇ
    よくて掲示板の下の方…たぶん二桁着順…のような…

    2017年05月04日(木)13時24分

    いいね! いいね!:0
  • うま好き爺さん
    うま好き爺さん
    血統が全てでは無いし何が起こるかわからないので
    勝つ可能性がゼロと断言はできませんが、
    この血統(ダイワメジャー×タイキシャトル)で勝ってしまったら、
    本来2400を得意とする血統の種牡馬たちは一体何してんだっ!
    っていう話ですな・・・
    (特に有力馬を多く出走させるハーツクライ軍団は・・・)

    2017年05月04日(木)12時35分

    いいね! いいね!:2