[地方]ニュース

タガノディグオが差し切り、連勝で重賞初V/兵庫CS・園田

[地方] 2017年05月04日(木)17時00分

注目数:27人
コメント数:34件
3番人気のタガノディグオが逃げるノーブルサターンを差し切り、重賞初制覇 (c)netkeiba

写真を拡大 写真拡大

3番人気のタガノディグオが逃げるノーブルサターンを差し切り、重賞初制覇 (c)netkeiba

 4日、園田競馬場で行われた第18回兵庫チャンピオンシップ(3歳・ダ1870m・1着賞金2800万円)は、5番手でレースを進めた川島信二騎手騎乗の3番人気タガノディグオ(牡3、栗東・宮徹厩舎)が、直線で脚を伸ばして、逃げ粘る5番人気ノーブルサターン(牡3、栗東・牧浦充徳厩舎)を捕らえ、これに3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分0秒6(良)。

 さらに3馬身差の3着に2番人気クイーンマンボ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が入った。なお、1番人気リゾネーター(牡3、美浦・牧光二厩舎)はクイーンマンボから9馬身差の4着に終わった。

 勝ったタガノディグオは、父エンパイアメーカー母タガノティアーズその父タニノギムレットという血統。3月19日の500万下(阪神)に続く2連勝で重賞初制覇を果たした。

【勝ち馬プロフィール】
タガノディグオ(牡3)
騎手:川島信二
厩舎:栗東・宮徹
父:エンパイアメーカー
母:タガノティアーズ
母父:タニノギムレット
馬主:八木良司
生産者:新冠タガノファーム
通算成績:10戦3勝(重賞1勝)

【関連記事】
[プロフィール] タガノディグオの全成績と掲示板
[レース結果] 兵庫CS全着順・払戻金
【NHKマイルC】 「やっぱりいいよなあ」と率直に呟いた1頭とは… 井内の最終診断
【NHKマイルC】 ここは波乱決着になって当然の一戦! 小林誠がデータで斬る!
【NHKマイルC】 3着以内に激走の可能性がある馬を須田鷹雄が見抜く!
【ウマい馬券】 亀谷・井内ら予想家陣の厳選予想に刮目せよ
【クラシックナビ】 日本ダービーの出走ボーダーライン公開中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 所長さん
    所長さん
    園田の馬場はエンパイアメーカーは合いそうですね。

    2017年05月05日(金)08時21分

    いいね! いいね!:1
  • ゲストさん
    ゲストさん
    タガノといえば、園田競馬(笑)。競馬場の特徴も、熟知しているから、この結果も納得ですね。
    次も、期待したいですね。

    2017年05月05日(金)07時21分

    いいね! いいね!:0
  • くろろさん
    くろろさん
    こんなに早く重賞勝てるなんて!
    お気に入り馬が走るとうれしーなー。

    2017年05月05日(金)06時57分

    いいね! いいね!:1