[海外]ニュース

英国のポストポンドが引退 16年ドバイSCでドゥラメンテ破る

[海外] 2017年05月06日(土)12時40分

注目数:21人
コメント数:20件
引退が発表されたポストポンド(写真は2016年ドバイシーマクラシック優勝時、(c)netkeiba、撮影:高橋正和)

写真を拡大 写真拡大

引退が発表されたポストポンド(写真は2016年ドバイシーマクラシック優勝時、(c)netkeiba、撮影:高橋正和)

 5日、イギリスのポストポンド(牡6、英・R.ヴェリアン厩舎)が故障により引退することがわかった。

 同馬は欧州中長距離路線のトップホースの1頭で、2015年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスS、日本のドゥラメンテも出走した2016年のドバイシーマクラシックを優勝するなどGI4勝を含む20戦9勝。連覇を狙った今年のドバイシーマクラシック(3着)がラストランとなった。

【関連記事】
【NHKマイルC】 「やっぱりいいよなあ」と率直に呟いた1頭とは… 井内の最終診断
【NHKマイルC】 ここは波乱決着になって当然の一戦! 小林誠がデータで斬る!
【NHKマイルC】 3着以内に激走の可能性がある馬を須田鷹雄が見抜く!
【ウマい馬券】 亀谷・井内ら予想家陣の厳選予想に刮目せよ
【クラシックナビ】 日本ダービーの出走ボーダーライン公開中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ジェイロー大好き。さん
    ジェイロー大好き。さん
    今頃ごめんなさい、お疲れさまを言いたくて。
    夢半ばで去ったドゥラメンテの唯一の海外出走、その優勝馬、忘れられません。
    思い出をありがとう、産駒を楽しみに待ちます(^-^)/

    2017年05月26日(金)22時24分

    いいね! いいね!:0
  • Halicalさん
    Halicalさん
    印象に残っているのは、やはりドゥラメンテを負かしたドバイシーマクラシックですね。
    お疲れ様でした。

    2017年05月07日(日)09時30分

    いいね! いいね!:0
  • コウテツさん
    コウテツさん
    故障により引退残念ですがゆっくり休んでシーズンに備えてください!

    2017年05月07日(日)09時27分

    いいね! いいね!:0