[騎手]ニュース

藤田菜七子騎手が2日連続でV 今年4勝目をマーク

[騎手] 2017年05月07日(日)17時52分

注目数:36人
コメント数:45件
藤田菜七子騎手

写真を拡大 写真拡大

藤田菜七子騎手

 藤田菜七子騎手(19)=美浦・根本=が7日の新潟6Rで今年4勝目をマークした。

 舞台は新潟名物の“直千”(直線1000メートル)。8番人気のサンドベージュ(牝3歳、美浦・和田雄)に騎乗し、ゲートが開くと同時に手綱をしごいて先手を主張。そのまま外ラチ沿いに導いて最後まで粘り切った。

 前日に続いての勝利に「スタートが速くて道中は楽に行けましたし、最後までしっかり走ってくれました」と声を弾ませていた。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ねこまんまさん
    ねこまんまさん
    ひとつ勝つごとにニュースになる。未だ衰えないナナコ人気もすごいけど、勝てばモチベーションも上がるだろうし、エージェントも営業しやすくなるから乗り鞍増えるといいんだけどね。

    2017年05月08日(月)10時45分

    いいね! いいね!:4
  • いまりさん
    いまりさん
    土曜日は稼がせていただきました!
    中央ではずっと差しの競馬が多かったので、地方のレースもチェックしてる者としては「そうじゃないのにな〜」と歯がゆい気持ちでした。
    なんにせよ、じわじわと結果が出てきて嬉しいです。
    人馬ともに事故が無いように気をつけて、また競馬場を沸かせて下さい。

    2017年05月08日(月)08時15分

    いいね! いいね!:5
  • 競馬男さん
    競馬男さん
    女だからという負の概念には負けることなく騎手への道をまっしぐら。それだけで菜七子の並外れた根性と競馬愛は証明されている。

    自然に厳しいレースにも対応出来る身体も出来てきていることだろう。そんな子に技術も伴えば乗れて当然。
    ケガだけは無いように、これからもどこまでも突き進んで欲しいね。
    夢のダービーに向かって!

    2017年05月08日(月)03時30分

    いいね! いいね!:5