[地方]ニュース

移籍初戦のソーディスイズラヴが突き抜けV/はまなす賞・盛岡

[地方] 2017年05月14日(日)19時09分

注目数:4人
コメント数:7件
ソーディスイズラヴが山本聡哉騎手のアクションに応えて差し切り勝ちを決める(写真提供:岩手県競馬組合)

写真を拡大 写真拡大

ソーディスイズラヴが山本聡哉騎手のアクションに応えて差し切り勝ちを決める(写真提供:岩手県競馬組合)

 14日、盛岡競馬場で行われた第22回はまなす賞(3歳・芝1600m・1着賞金150万円)は、スタートで遅れて後方からの競馬となった山本聡哉騎手騎乗の6番人気ソーディスイズラヴ(牝3、岩手・瀬戸幸一厩舎)が、直線で外から一気に突き抜け、2着の9番人気サンエイジャック(牡3、岩手・瀬戸幸一厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分39秒1(稍重)。

 さらに1.3/4馬身差の3着に2番人気ミスターシーバス(牡3、岩手・鈴木七郎厩舎)が入った。なお、1番人気ダンストンレガーメ(牝3、岩手・畠山信一厩舎)は7着、3番人気ダズンフラワー(牝3、岩手・菅原右吉厩舎)は9着に終わった。

 勝ったソーディスイズラヴは、父バトルプラン母スイートランランその父フジキセキという血統。南関東からの移籍初戦を見事に制した。

【勝ち馬プロフィール】
ソーディスイズラヴ(牝3)
騎手:山本聡哉
厩舎:岩手・瀬戸幸一
父:バトルプラン
母:スイートランラン
母父:フジキセキ
馬主:古谷剛彦
生産者:高橋義浩
通算成績:14戦3勝(重賞1勝)

【関連記事】
[プロフィール] ソーディスイズラヴの全成績と掲示板
【特集】 オークスの最新情報をチェック!
【特集】 日本ダービーの最新情報をチェック!
【福永祐一】 シュヴァルグランの頑張りに感動を覚えた天皇賞回顧
【クラシックナビ】 日本ダービーの出走ボーダーライン公開中
【ウマい馬券】 砂の達人が南関東4場の予想公開中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 小鳥遊ノリヲさん
    小鳥遊ノリヲさん
    すごく垢抜けた名前の馬だと思ってプロフィールを見たら、馬主があの古谷剛彦氏だと知り、「あぁ、やっぱりなぁ」と思ったw

    2017年05月15日(月)08時05分

    いいね! いいね!:0
  • ワインバーさん
    ワインバーさん
    古谷コンシェルジュ一口以外にも馬主していたんですね
    おめでとうございます

    2017年05月15日(月)06時12分

    いいね! いいね!:0
  • invasorさん
    invasorさん
    小さな体でよく頑張ってますね。おめでとうございます!

    2017年05月14日(日)23時51分

    いいね! いいね!:1