スマートフォン版へ

【オークス】栗東レポート ハローユニコーン

  • 2017年05月17日(水) 16時24分
☆21日(日曜日)東京競馬場で行われる第78回優駿牝馬(オークス)GIに出走を予定しているハローユニコーンについて追い切り後の関係者のコメントは以下の通り。

ハローユニコーンについて、鮫島一歩調教師

・前々走から田辺騎手がやっているようなラストの脚を生かすような競馬がこの馬には合っていたのでしょう。忘れな草賞でもスローな中で前半はリラックスしてラストはしっかりと差し切ってくれました。

・前走を勝った後はオークスという青写真通りここまで来ています。ただテンションが高いところがあるのでリフレッシュしてじっくりと調整を積みました。

・今日はCWコースでいい感じで追い切れました。体重面の心配はありますが状態は落ち着いていい雰囲気です。

・レースの流れなどもあると思いますが前半リラックスしてラストにかける自分のレースをやってくれたらいいですね。

取材:檜川彰人

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す