[中央]ニュース

【オークス】ディアドラ馬なりで軽快 橋田師「左回りも問題ない」合格点

[中央] 2017年05月19日(金)06時08分

注目数:6人
コメント数:9件
 追い切りを終え、上がり運動に向かうディアドラ

写真を拡大 写真拡大

 追い切りを終え、上がり運動に向かうディアドラ

 「オークス・G1」(21日、東京)

 矢車賞Vのディアドラは18日、栗東坂路で単走。腰に差したステッキは抜かれることはなかったが、ラストは首をしっかりと使って、軽快に馬体を弾ませた。

 橋田師は「中1週ですからね。そんなに強い調教はいらないと思っていました。馬なりでしたが、いい動きでしたよ」と合格点を与える。「左回りも問題ないし、輸送も経験しているので」と、レースを楽しみにしていた。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • シュウホ柏木(笑)さん
    シュウホ柏木(笑)さん
    ハッピンジャー×母父スペシャルウインクは舞台設定的に面白いし その他のトータル的な要素からも狙って面白い

    2017年05月19日(金)17時50分

    いいね! いいね!:0
  • みうらさん
    みうらさん
    かなり狙いたい馬。ローテ度外視すれば。

    2017年05月19日(金)15時57分

    いいね! いいね!:1
  • タチコマさん
    タチコマさん
    桜花賞で1番いい脚使ったのに中1週は痛いなあ。
    (意外とあっさり勝ったりしてねww)

    2017年05月19日(金)12時17分

    いいね! いいね!:1