[海外]ニュース

オールウェイズドリーミング米2冠ならず/プリークネスS

[海外] 2017年05月21日(日)08時51分

注目数:19人
コメント数:15件

 現地時間20日、アメリカのピムリコ競馬場で行われた米3冠レースの第2戦プリークネスS(3歳・米G1・ダ1900m・1着賞金90万米$)は、J.カステリャーノ騎手騎乗のクラウドコンピューティング(牡3、米・C.ブラウン厩舎)が優勝した。

 10頭立てで行われ、J.ヴェラスケス騎手騎乗のオールウェイズドリーミング(牡3、米・T.プレッチャー厩舎)がスタートから先頭に立ち、J.ルパルー騎手騎乗のクラシックエンパイア(牡3、米・M.キャシー厩舎)がすぐ横でマークする展開。3コーナーからクラシックエンパイアが馬なりで並びかけて、直線入り口で突き放したが、道中3番手にいた伏兵のクラウドコンピューティングが猛然と追い込み、ゴール前で差し切った。通算成績4戦2勝。勝ちタイムは1分55秒98。

 2着はクラシックエンパイア、3着にはC.ヒル騎手騎乗のシニアインベストメント(牡3、米・K.マクピーク厩舎)。注目されていたケンタッキーダービー優勝馬オールウェイズドリーミングは最終的に8着。2冠目を制すことはできなかった。

 これで米3冠レースも残すところ、ベルモントS(3歳・米G1・ダ2400m・1着賞金80万米$)のみ。日本のエピカリス(牡3、美浦・萩原清厩舎)が出走予定で、現地時間6月10日にベルモントパーク競馬場で行われる。同レースはJRAでも馬券が発売される予定。

【関連記事】
【オークス】 人気上位馬の評価が難しい理由は… 井内の最終診断!
【オークス】 穴馬探し、どっちのハービンジャー産駒を選ぶ!?
【オークス】 末脚のキレを何よりも重視! 小林誠がデータで斬る!
【日本ダービー特集】 想定騎手入り出馬表など最新情報をチェック!
【ウマい馬券】 亀谷・井内ら予想家陣の厳選予想に刮目せよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゲストゆずみゆさん
    ゲストゆずみゆさん
    アメリカの三冠の厳しさは素晴らしい

    2017年06月05日(月)17時18分

    いいね! いいね!:0
  • おおーさん
    おおーさん
    普通にエピかリス圧勝すんじゃない

    2017年05月22日(月)07時45分

    いいね! いいね!:1
  • かふぇ〜さん
    かふぇ〜さん
    ケンタッキーダービーは直近の5年ですべて1番人気が勝っていマス
    当然ながらプリークネスではその馬たちが大本命になるわけデスが二冠目も無事に通過したのは実に2頭だけと割合は良くありまセン
    ADもケンタッキーダービーですべてを使い果たしていないと良いのデスガ、サテ…

    2017年05月21日(日)22時05分

    いいね! いいね!:1