[生産地]ニュース

北海道市場トレーニングセール2017が開催

[生産地] 2017年05月23日(火)20時10分

注目数:12人
コメント数:8件
最高価格で落札されたトーコーユズキの2015

写真を拡大 写真拡大

最高価格で落札されたトーコーユズキの2015

 JRA札幌競馬場を舞台に行う「北海道市場トレーニングセール2017」が23日、JRA札幌競馬場で行われた。2歳馬208頭(牡111頭、牝97頭)が上場されて、155頭(牡84頭、牝71頭)が総額12億8509万2000円(税込)で売却された。売却率は74.52%。

 最高価格は前日の公開調教で2ハロン最速の22秒08を記録した「トーコーユズキの2015」(牡、父ハードスパン)。5508万円で香港のYEUNG KIN MANさんによって落札されている。牝馬ではメイショウレガーロの半妹「コッコレの2015」。2268万円でノーザンファームによって落札された。

【関連記事】
【特集】 日本ダービーの最新情報をチェック!
【的場文男騎手SP】 佐々木竹見元騎手の7151勝を意識していますか』
【四位洋文×藤岡佑介】 ウオッカがいなければダービー2連覇はなかった
【2017POG】 音無厩舎にダービー馬候補2頭が入厩、迷わず指名だ
【ウマい馬券】 砂の達人が南関東4場と園田の予想公開中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • SundayBreezeさん
    SundayBreezeさん
    ハードスパン!?

    2017年05月24日(水)15時26分

    いいね! いいね!:0
  • ライツさん
    ライツさん
    たしかこのセリは過去にモーリスが上場されてたセリでしたっけね?第二のモーリス誕生に期待ですね。

    2017年05月24日(水)00時35分

    いいね! いいね!:1
  • ききょうさん
    ききょうさん
    今日、NHKのニュースでも報道してました。
    さすがに、落札価格なんかは言ってなかったけど。 このセールから海外G1馬が誕生してると言ってました。

    2017年05月23日(火)23時27分

    いいね! いいね!:1