[騎手]ニュース

野中悠太郎騎手が海外渡航、フランス若手騎手招待競走に参加へ

[騎手] 2017年06月02日(金)10時50分

注目数:8人
コメント数:17件

ディアヌ賞(仏オークス)の開催週にフランス・シャンティイ競馬場で行われる「ロンジン・フューチャー・レーシング・スター賞」に、以下の通り野中悠太郎騎手(美浦・根本康広厩舎)がJRA代表として参加することになった。

<施行日> 平成29年6月17日(土)
<施行場> シャンティイ競馬場
<競走名> ロンジン・フューチャー・レーシング・スター賞
<競走条件> オールウェザー1600m(総賞金22,000ユーロ)
<参加騎手条件> 25歳未満、通算10勝以上50勝以下

<参加国>
イギリス、アイルランド、ドイツ、フランスから各2名
オーストラリア、南アフリカ、アメリカ合衆国、日本、トルコ、モロッコから各1名
計10カ国、14名の騎手が騎乗予定

なおこの競走に騎乗するため、野中悠太郎騎手はJRAに6月11日(日)から19日(月)までフランスへの海外渡航届を提出した。

(JRA発表)

提供:ラジオNIKKEI

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • クライスト教授さん
    クライスト教授さん
    早く▲が取れるように頑張って下さい。
    しかし、妹弟子も海外に行くというのも因縁めいて、根本は馬より騎手に縁の強い調教師だと思った。

    2017年06月06日(火)05時45分

    いいね! いいね!:0
  • 銀杏猫さん
    銀杏猫さん
    頑張れ悠太郎!

    2017年06月03日(土)05時16分

    いいね! いいね!:1
  • y.kさん
    y.kさん
    25歳未満で50勝以下笑

    2017年06月02日(金)17時56分

    いいね! いいね!:0