[海外]ニュース

タップリットが優勝、エピカリスは無念の出走取消/ベルモントS

[海外] 2017年06月11日(日)07時47分

注目数:45人
コメント数:52件
J.オルティス騎手騎乗のタップリットが直線でアイリッシュウォークライを競り落として優勝(C)netkeiba

写真を拡大 写真拡大

J.オルティス騎手騎乗のタップリットが直線でアイリッシュウォークライを競り落として優勝(C)netkeiba

 現地時間10日、アメリカのベルモントパーク競馬場で行われたベルモントS(3歳・米G1・ダ2400m・1着賞金80万米$)は、J.オルティス騎手騎乗のタップリット(牡3、米・T.プレッチャー厩舎)が優勝。参戦予定だった日本のエピカリス(牡3、美浦・萩原清厩舎)は、日本時間10日夜に右前肢跛行のため、出走を取り消した。

 レースは11頭立てで行われ、注目されていたアイリッシュウォークライがハナを切り、M.スミス騎手騎乗のミーンタイム(牡3、米・B.リンチ厩舎)が外から馬体を併せてマークする展開。3コーナーあたりから、馬なりでアイリッシュウォークライが徐々に後続を引き離しにかかり、直線に入っても先頭をキープするが、道中3番手にいたJ.オルティス騎手騎乗のタップリット(牡3、米・T.プレッチャー厩舎) が追い上げて差し切った。

 タップリットの通算成績は8戦4勝。勝ちタイムは2分30秒02。2着はアイリッシュウォークライ、3着にはJ.ヴェラスケス騎手騎乗の隻眼のパッチ(牡3、米・T.プレッチャー厩舎)が入った。

【関連記事】
【特集】 エプソムCの最新情報をチェック!
【特集】 マーメイドSの最新情報をチェック!
【調教Gメン】 井内利彰が思わず本命を打ちたくなった馬とは?
【穴馬最終答弁】 エプソムCは人気落ちの実績馬に要注意!
【ウマい馬券】 100万馬券の女神、倉持由香ほか人気予想家40名の予想公開中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ショウナンスカイさん
    ショウナンスカイさん
    馬場入場曲がフランクシナトラのニューヨークニューヨーク!
    かっこいい!
    ニューヨークいいね

    2017年06月12日(月)20時21分

    いいね! いいね!:0
  • かふぇ〜さん
    かふぇ〜さん
    別にそうでもないデスヨ
    ただケンタッキーダービー馬がプリークネス負けちゃった場合レースが激しすぎたと考え嫌がるかもしれまセン
    去年も今年もケンタッキーダービー馬は負け方が良くなくて回避していマス

    2017年06月11日(日)23時15分

    いいね! いいね!:0
  • ゾンビさん
    ゾンビさん
    こういっちゃ何ですが。ベルモントSって二冠馬が出なかった場合(三冠がかかってない場合)はもうどの馬も回避するレースになっちゃってますよね。せめてケンタッキーダービー馬は出てきてほしいわ。

    まあ元々日程に無理があるからしょうがないとは思うけれども・

    2017年06月11日(日)22時44分

    いいね! いいね!:0