[地方]ニュース

クイーンマンボが4馬身差で快勝/関東オークス・川崎

[地方] 2017年06月14日(水)20時19分

注目数:36人
コメント数:32件
C.ルメール騎手騎乗のクイーンマンボが早め先頭から直線で後続を突き放し1番人気に応えて優勝(撮影:高橋 正和)

写真を拡大 写真拡大

C.ルメール騎手騎乗のクイーンマンボが早め先頭から直線で後続を突き放し1番人気に応えて優勝(撮影:高橋 正和)

 14日、川崎競馬場で行われた第53回関東オークス(3歳・牝・ダ2100m・1着賞金3200万円)は、好位でレースを進めたC.ルメール騎手騎乗の1番人気クイーンマンボ(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が、3〜4コーナーで先頭に立って後続を突き放し、2着の3番人気アンジュデジール(牝3、栗東・昆貢厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分19秒0(重)。

 さらに3馬身差の3着に6番人気ステップオブダンス(牝3、大井・藤田輝信厩舎)が入った。なお、2番人気サクレエクスプレス(牝3、美浦・加藤征弘厩舎)は6着に終わった。

 勝ったクイーンマンボは、父マンハッタンカフェ母スズカエルマンボその父シンボリクリスエスという血統で、これが重賞初制覇。また、本レースが最終戦だったGRANDAME-JAPAN2017・3歳シーズンは、ステップオブダンスの優勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
クイーンマンボ(牝3)
騎手:C.ルメール
厩舎:栗東・角居勝彦
父:マンハッタンカフェ
母:スズカエルマンボ
母父:シンボリクリスエス
馬主:ヒダカ・ブリーダーズ・ユニオン
生産者:グランド牧場
通算成績:5戦3勝(重賞1勝)

【関連記事】
[プロフィール] クイーンマンボの全成績と掲示板
[レース結果] 関東オークス全着順・払戻金
【特集】 キタサンブラック出走の宝塚記念最新情報をチェック!
【福永祐一】 『“幻のダービー馬”シルバーステート 1年7カ月ぶりの復帰』
【四位洋文×藤岡佑介】 『掲示板のネガティヴな意見もちゃんと見てるよ』
【小牧太】 シンガリ人気でしてやったり!波乱演出の舞台裏
【ウマい馬券】 砂の達人が全国の予想を公開中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • スイートデルマーの1990さん
    スイートデルマーの1990さん
    グランド牧場は、ヒガシウィルウィンで東京ダービー、クイーンマンボで関東オークス制覇!
    母の父シンボリクリスエスは、ローズプリンスダムがJDD出走予定!

    2017年06月15日(木)09時12分

    いいね! いいね!:1
  • ロデム伊藤さん
    ロデム伊藤さん
    さっすがぁ(^-^)v

    2017年06月15日(木)03時05分

    いいね! いいね!:1
  • メロンさん
    メロンさん
    地方のオークスでも勝つとはルメール強いな!おめでとう!

    2017年06月15日(木)02時10分

    いいね! いいね!:1