[地方]ニュース

2番人気ブレイヴコールが押し切りV/兵庫ダービー・園田

[地方] 2017年06月15日(木)16時35分

注目数:15人
コメント数:11件
2番人気のブレイヴコールが先手を取り重賞初制覇(c)netkeiba

写真を拡大 写真拡大

2番人気のブレイヴコールが先手を取り重賞初制覇(c)netkeiba

 15日、園田競馬場で行われた第18回兵庫ダービー(3歳・ダ1870m・1着賞金1000万円)は、先手を取った川原正一騎手騎乗の2番人気ブレイヴコール(牡3、兵庫・諏訪貴正厩舎)が、そのままゴールまで粘り切り、直線で猛然と追い上げてきた6番人気スリーピーアイ(牡3、兵庫・北野真弘厩舎)をアタマ差振り切り優勝した。勝ちタイムは2分4秒4(良)。

 さらに6馬身差の3着に1番人気ジンバイッタイ(牡3、兵庫・飯田良弘厩舎)が入った。なお、3番人気ナチュラリー(牡3、兵庫・新子雅司厩舎)は7着に終わった。

 勝ったブレイヴコールは、父カルストンライトオ母シーフェアリーその父ユートカイザーという血統で、これが重賞初制覇。鞍上の川原正一騎手にとっても初の兵庫ダービーVとなった。なお、無敗で1冠目の菊水賞を制していたマジックカーペットは、骨折のため無念の回避となっていた。

【勝ち馬プロフィール】
ブレイヴコール(牡3)
騎手:川原正一
厩舎:兵庫・諏訪貴正
父:カルストンライトオ
母:シーフェアリー
母父:ユートカイザー
馬主:南條浩輝
生産者:橋本牧場
通算成績:11戦5勝(JRA1戦0勝・重賞1勝)

【関連記事】
[プロフィール] ブレイヴコールの全成績と掲示板
【特集】 キタサンブラック出走の宝塚記念最新情報をチェック!
【福永祐一】 『“幻のダービー馬”シルバーステート 1年7カ月ぶりの復帰』
【四位洋文×藤岡佑介】 『掲示板のネガティヴな意見もちゃんと見てるよ』
【小牧太】 シンガリ人気でしてやったり!波乱演出の舞台裏
【ウマい馬券】 砂の達人が全国の予想を公開中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 流れ馬さん
    流れ馬さん
    兵庫ジュニアの時から買ってました!

    2017年06月15日(木)23時58分

    いいね! いいね!:1
  • ブリラー49さん
    ブリラー49さん
    今年のDerbyと名のつくレース…やたら2番人気が勝つね。川原の兵庫ダービー初制覇も…ビックリ。

    2017年06月15日(木)22時38分

    いいね! いいね!:1
  • ききょうさん
    ききょうさん
    1番人気は、人馬一体の競馬が出来なかったんだろう? その点、川原騎手とブレイヴコールは息ぴったり、ビクトリーコールって馬名でもいいくらいだったww

    2017年06月15日(木)21時03分

    いいね! いいね!:0