スマートフォン版へ

エンパイアペガサスは7枠7番/みちのく大賞典枠順確定・水沢

  • 2017年06月16日(金) 05時59分
 18日に水沢競馬場で行われる、みちのく大賞典(3歳上・M1・ダ2000m・1着賞金500万円)の枠順が確定した。

 トライアルのあすなろ賞を優勝したエンパイアペガサス(牡4、岩手・佐藤祐司厩舎)は7枠7番、同レースでクビ差の2着だったアントニオピサ(牡8、岩手・佐々木由則厩舎)は4枠4番、シアンモア記念2着のプリムラブルガリス(牡7、岩手・鈴木七郎厩舎)は5枠5番、3着のブラックサンダー(牡9、岩手・菅原勲厩舎)は8枠8番に入った。発走は18時10分。

 ( )内は性齢、騎手・調教師

1-1 ジャーグラット(牡9、山本聡哉三野宮通)
2-2 アドマイヤイバマ(牡7、関本淳小西重征)
3-3 コミュニティ(牡7、山本政聡・櫻田康二)
4-4 アントニオピサ(牡8、阿部英俊佐々木由則)
5-5 プリムラブルガリス(牡7、高橋悠里鈴木七郎)
6-6 ゴットフリート(牡7、菅原辰徳瀬戸幸一)
7-7 エンパイアペガサス(牡4、村上忍佐藤祐司)
8-8 ブラックサンダー(牡9、吉原寛人菅原勲)
8-9 ハイパーチャージ(セ7、坂口裕一新田守)

※出馬表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。

(岩手県競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す