[中央]ニュース

3歳牝馬ジューヌエコールがレコードV、セイウンコウセイ4着/函館スプリントS

[中央] 2017年06月18日(日)15時29分

注目数:11人
コメント数:29件

 18日、函館競馬場で行われた函館スプリントS(3歳上・GIII・芝1200m)は、先団の後ろでレースを進めた北村友一騎手騎乗の3番人気ジューヌエコール(牝3、栗東・安田隆行厩舎)が、直線に入って一気に突き抜け、最後は中団から追い上げてきた4番人気キングハート(牡4、美浦・星野忍厩舎)に2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分6秒8(良、コースレコード)。

 さらにクビ差の3着に7番人気エポワス(セ9、美浦・藤沢和雄厩舎)が入った。なお、1番人気セイウンコウセイ(牡4、美浦・上原博之厩舎)は4着、2番人気シュウジ(牡4、栗東・須貝尚介厩舎)は10着に終わった。

 勝ったジューヌエコールは、父クロフネ母ルミナスポイントその父アグネスタキオンという血統。昨年のソルヴェイグに続く3歳牝馬のVとなった。重賞は昨年11月のデイリー杯2歳Sに続き2勝目。

【勝ち馬プロフィール】
ジューヌエコール(牝3)
騎手:北村友一
厩舎:栗東・安田隆行
父:クロフネ
母:ルミナスポイント
母父:アグネスタキオン
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム
通算成績:7戦4勝(重賞2勝)
主な勝ち鞍:2016年デイリー杯2歳S(GII)

【関連記事】
[プロフィール] ジューヌエコールの全成績と掲示板
[レース結果] 函館スプリントS全着順・払戻金
【特集】 ユニコーンSの最新情報をチェック!
【特集】 函館スプリントSの最新情報をチェック!
【亀谷敬正】 『水準値の2倍近い的中率』函館芝1200mで走る血統
【井内利彰】 しっかり負荷をかけこのレースを狙ってきた馬とは…
【ウマい馬券】 100万馬券の女神、倉持由香ほか人気予想家40名の予想公開中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • 慈愛さん
    慈愛さん
    便利な言葉やな…負けて強しとは…負けりゃ?弱い 弱いから負けるんや
    強けりゃ勝つ 勝ってナンボの世界や高松宮杯勝つまでは格下だったからの…単勝百万一本が紙くずに消えたわ(笑)…ま、これも競馬や

    2017年06月18日(日)22時27分

    いいね! いいね!:2
  • シネマ馬ゾ?さん
    シネマ馬ゾ?さん
    恵量の56キロ
    セイウンコウセイを
    直線で抜き去り快勝!!!
    ただ…この結果をしても
    4着のセイウンコウセイを
    負けて強しと思ってしまうけどネ!
    (^o^;)(^o^;)(^o^;)


    2017年06月18日(日)21時47分

    いいね! いいね!:3
  • アイエスさん
    アイエスさん
    去年の凱旋門賞だって時計の掛かるはずの洋芝で日本並みの2分23秒のタイムが出た。洋芝イコール時計が掛かるって考えが崩れ始めてるのか?

    2017年06月18日(日)21時17分

    いいね! いいね!:1