[中央]ニュース

ルミナスウォリアーが抜け出し重賞初制覇/函館記念

[中央] 2017年07月16日(日)20時50分

注目数:29人
コメント数:73件
柴山雄一騎手騎乗のルミナスウォリアーが重賞初制覇(撮影:武田明彦)

写真を拡大 写真拡大

柴山雄一騎手騎乗のルミナスウォリアーが重賞初制覇(撮影:武田明彦)

 16日、函館競馬場で行われた函館記念(3歳上・GIII・芝2000m)は、中団でレースを進めた柴山雄一騎手騎乗の5番人気ルミナスウォリアー(牡6、美浦・和田正一郎厩舎)が、3〜4コーナーで前に取りついて直線抜け出し、好位から渋太く脚を伸ばした14番人気タマモベストプレイ(牡7、栗東・南井克巳厩舎)に1.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分1秒2(重)。

 さらにアタマ差の3着に7番人気ヤマカツライデン(牡5、栗東・池添兼雄厩舎)が入った。なお、3番人気アングライフェン(牡5、栗東・安田隆行厩舎)は4着、1番人気サトノアレス(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)は6着、2番人気ステイインシアトル(牡6、栗東・池江泰寿厩舎)は15着に終わった。

 勝ったルミナスウォリアーは、父メイショウサムソン母ルミナスハッピーその父アグネスタキオンという血統。デビューから通算22戦目で待望の重賞初制覇を果たした。

【勝ち馬プロフィール】
ルミナスウォリアー(牡6)
騎手:柴山雄一
厩舎:美浦・和田正一郎
父:メイショウサムソン
母:ルミナスハッピー
母父:アグネスタキオン
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム
通算成績:22戦6勝(重賞1勝)

【関連記事】
[一口情報] 50万円/1口で募集のルミナスウォリアー
[レース結果] 函館記念全着順・払戻金
【特集】 函館記念の最新情報をチェック!
【予想動画】 柏木×長谷川が教える“荒れるハンデ戦”函館記念的中への道標!
【穴馬最終答弁】 函館記念の穴馬は巴賞組? それとも別路線?
【亀谷敬正】 パワー、馬力が強く問われる傾向の函館記念
【ウマい馬券】 100万馬券の女神、倉持由香ほか人気予想家40名の予想を公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゲストさん
    ゲストさん
    優勝おめでとうございます。

    2017年07月21日(金)08時36分

    いいね! いいね!:0
  • ねこまんまさん
    ねこまんまさん
    最近、柴山騎手存在感薄くなっていたから重賞勝ててよかった。

    2017年07月17日(月)18時38分

    いいね! いいね!:0
  • シンキャロルさん
    シンキャロルさん
    集保さんの記事みて、ルミナス買う気が、間に合わず。うーん。優勝おめでとう。

    2017年07月17日(月)08時58分

    いいね! いいね!:0