[中央]ニュース

世代最初の重賞を制するのは/函館2歳Sの見どころ

[中央] 2017年07月17日(月)10時05分

注目数:16人
コメント数:13件
新種牡馬ロードカナロア産駒のスズカマンサクらが出走予定

写真を拡大 写真拡大

新種牡馬ロードカナロア産駒のスズカマンサクらが出走予定

 2歳世代最初の重賞となる函館2歳S。重賞勝ち一番乗りを果たすのはどの馬か。出走を予定している主な有力馬は以下の通り。

■7/23(日) 函館2歳S(2歳・GIII・函館芝1200m)

 ナンヨープランタン(牡2、栗東・松永幹夫厩舎)は函館芝1200mの新馬戦をV。道中は追走に苦労していたものの、直線では見事な脚を繰り出して見せた。2、3着馬も2戦目ですぐさま勝ち上がっており、レースレベルも高かったと言える。無傷の2連勝で重賞初制覇を飾れるか。

 カシアス(牡2、栗東・清水久詞厩舎)は新馬戦でナンヨープランタンの2着に敗れたものの、続く未勝利戦を3馬身半差で快勝。逃げた新馬戦から一転して好位に控え、時計もキッチリと縮めたあたり、素質・センスともにかなりのものがありそう。逆転のチャンスは十分。

 その他、好時計で新馬勝ちのアリア(牝2、栗東・沖芳夫厩舎)、新種牡馬ロードカナロア産駒のスズカマンサク(牝2、栗東・橋田満厩舎)、外国産馬デルマキセキ(牝2、栗東・友道康夫厩舎)、2戦目で勝ち上がったダンツクレイオー(牝2、栗東・本田優厩舎)、リンガラポップス(牡2、栗東・西園正都厩舎)なども重賞初制覇を狙う。発走は15時25分。

【関連記事】
【特集】 中京記念の最新情報をチェック!
【特集】 函館2歳Sの最新情報をチェック!
【小牧太】 自分を見つめ直すために九州北部豪雨被災地支援へ
【福永祐一】 武豊騎手の技術に「やられた!」ディープのダービー秘話
【ウマい馬券】 100万馬券の女神、倉持由香ほか人気予想家40名の予想を公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • シュウホ柏木(笑)さん
    シュウホ柏木(笑)さん
    隼人 しか 思い浮かばん

    2017年07月17日(月)21時15分

    いいね! いいね!:0
  • メイショウ魔理沙さん
    メイショウ魔理沙さん
    過去の勝ち馬にはステラリードやストークアンドレイの様に後に大敗続きなったのもおるしなー去年の勝ち馬レヴァンテライオンも鳴かず飛ばずだし

    2017年07月17日(月)18時29分

    いいね! いいね!:1
  • ベルワイドさん
    ベルワイドさん
    史上最低レベルの函館2歳S・・・と言われぬよう、どの馬か大変身してくれるかな?

    2017年07月17日(月)15時59分

    いいね! いいね!:3