スマートフォン版へ

後藤佑耶調教師が初勝利/笠松競馬

  • 2017年08月03日(木) 05時59分
 2日、笠松1Rで東川公則騎手騎乗のキチロクエンパイア(牝3)が1着となり、管理する後藤佑耶調教師(笠松)が初勝利を挙げた。

 1981年12月4日生まれ、岐阜県出身。2017年6月16日笠松5Rで管理馬(ダンシングハルク)が初出走、初勝利は6戦目での達成。

(後藤佑耶調教師のコメント)
「とりあえず勝つことができてホッとしています。ちょっと時間がかかっちゃいましたが、これからもうちょっと馬を増やして、どんどん勝ち星を重ねていけるように頑張りたいと思います。ご声援よろしくお願いします」

(岐阜県地方競馬組合のリリースより)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す