[中央]ニュース

【関屋記念】厩舎の勢い味方にクラリティスカイ復活だ!斎藤誠厩舎7週で13勝

[中央] 2017年08月11日(金)06時03分

注目数:9人
コメント数:9件
 厩舎の勢いに乗れ!久々の重賞Vへ、扇風機の風で涼を取るクラリティスカイ

写真を拡大 写真拡大

 厩舎の勢いに乗れ!久々の重賞Vへ、扇風機の風で涼を取るクラリティスカイ

 「関屋記念・G3」(13日、新潟)

 この夏、斎藤誠厩舎が絶好調だ。6月24日〜先週までに7週連続V。この間に今年の全勝利数「26」の半分にあたる13勝を荒稼ぎ。一気に関東リーディング2位に浮上した。師は「出来過ぎ」と笑うが、単なる偶然では今の好調ぶりは説明できないだろう。

 ことに函館や小倉といった、関東の表開催ではない競馬場でも5勝している点に注目だ。滞在先での調整にはトレーナー自ら細かい指示など出さず、現地の担当者に任せている。「もちろん、心配なところはありますが、その方がスタッフのやる気も出てくるでしょ?」。堅い信頼感が、厩舎全体のムードを盛り上げている。

 13日、新潟のメイン・関屋記念クラリティスカイで参戦。「昨年のこのレース(8着)から、うちに転厩してきた。この1年で一番いい状態です」と胸を張る。15年NHKマイルC制覇以降、勝ち星から遠ざかっているG1馬だが、今の厩舎の勢いを味方にすれば、2年3カ月ぶりの重賞Vも夢ではない。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゲストさん
    ゲストさん
    鞍上もコンビ復活で侮れない。

    2017年08月11日(金)11時16分

    いいね! いいね!:1
  • ゲストさん
    ゲストさん
    むしろ去年復活して今や頭打ち状態やろ

    2017年08月11日(金)11時13分

    いいね! いいね!:1
  • お弟子さん
    お弟子さん
    腐ってもG1馬。まだやれると信じてる!

    2017年08月11日(金)10時45分

    いいね! いいね!:3