[中央]ニュース

三浦皇成騎手復帰、タニノフランケル初陣など/今日の注目ポイント

[中央] 2017年08月12日(土)06時00分

注目数:20人
コメント数:12件
いよいよベールを脱ぐウオッカの子ども・タニノフランケル(撮影:花岡 貴子)

写真を拡大 写真拡大

いよいよベールを脱ぐウオッカの子ども・タニノフランケル(撮影:花岡 貴子)

 8/12(土)は札幌・小倉・新潟の3場開催。札幌は1日中雨、新潟も降水確率50%前後で時間帯によっては小雨、小倉は1日晴れの予報となっている。

三浦皇成騎手、1年ぶりに札幌で復帰
 昨年8月14日の札幌開催で落馬、長期休養をしていた三浦皇成騎手が同じ札幌競馬場で復帰を迎える。まず本日土曜は5鞍。1R・メモリーコウ、5R・トラストロン、6R・ノルナゲスト、7R・アグネッタ、12R・ローリングタワーに騎乗予定。明日の重賞・エルムSではドリームキラリに騎乗する。

■17冠ベイビー・タニノフランケルがベールを脱ぐ
 新潟5Rの新馬戦ではタニノフランケルが初陣を迎える。母が日本ダービーなどGI・7勝のウオッカ、父が英国の怪物フランケルという注目の良血馬。両親合わせてGI・17勝の良血馬が期待通りの走りを見せることが出来るか。

■佐賀の名手が小倉参戦
 佐賀の4000勝ジョッキー・山口勲騎手が今年4回目の中央騎乗。小倉9R・フェニックス賞で佐賀所属のマイメンに騎乗する他、4・6・8Rで中央所属の馬に騎乗する。

コスモス賞は約半数が地方所属馬
 札幌10Rのコスモス賞は出走11頭中5頭が地方所属馬。ミスマンマミーア(井上俊彦騎手)、クロスウィンド(佐々木国明騎手)、ヤマノファイト(阿部龍騎手)、ディーエスソアラー(宮崎光行騎手)、ハッピーグリン(服部茂史騎手)と鞍上もすべてホッカイドウ競馬所属騎手。また、本日の札幌ではホッカイドウ競馬の五十嵐冬樹騎手も騎乗する。

■M.デムーロ騎手、年間100勝へあと“1”
 先週6日の小倉競馬で落馬負傷し、脳しんとうおよび左側頭部打撲と診断されたM.デムーロ騎手は問題なく今週も騎乗する。新潟競馬場で上記のタニノフランケルなど7鞍に騎乗する(同じレースで落馬した酒井学騎手も小倉で4鞍)。M.デムーロ騎手は今年ここまでJRAで99勝、首位を走る戸崎圭太騎手とは15勝差の2位。年間100勝の大台に乗せ、今週は海外で騎乗の戸崎騎手に近づきたいところ。

大野拓弥騎手、通算400勝なるか
 先週は未勝利に終わった大野拓弥騎手はJRA通算400勝まであと“2”。土曜は新潟で9鞍、日曜も新潟で10鞍。11R・新潟日報賞ビップライブリーなど人気を集めそうなラインナップ。節目の勝利を挙げたい。

■夜は海の向こうでシャーガーC
 日本で中央競馬も地方競馬のナイター開催も終わったあと、イギリスのアスコット競馬場では騎手対抗戦・シャーガーCが行われ、日本からは戸崎圭太騎手が世界選抜チームの一員として騎乗する。最初のレースの発走は日本時間21:05。第2Rで騎乗するグレースランドはブックメーカーにて2〜3番人気でベットされており、期待が高まる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゲス卜さん
    ゲス卜さん
    松田は4鞍、三浦は12鞍。

    2017年08月12日(土)11時42分

    いいね! いいね!:3
  • お弟子さん
    お弟子さん
    松田が復帰したことがほとんど隠されてる件。

    2017年08月12日(土)09時58分

    いいね! いいね!:1
  • ごぼうさん
    ごぼうさん
    こっそり松田騎手も復帰してんのね

    2017年08月12日(土)09時37分

    いいね! いいね!:2