スマートフォン版へ

キタサンブラック、サトノクラウンが14位 競走馬世界ランキング

  • 2017年08月12日(土) 06時00分
 IFHA(国際競馬統括機関連盟)が11日、今年の8月6日までに行われた主要レースを対象としたランキングを発表した。

 上位3頭は前回と変わらず、首位がアロゲート(牡4歳・米国)で134ポンド、ウィンクス(牝6歳・豪州)が132ポンドで2位。ホイットニーSを圧勝した3位のガンランナー(牡4歳・米国)は127ポンドにアップした。“キングジョージ”でG1・3連勝を決めたエネイブル(牝3歳・英国)が126ポンドで4位。日本馬ではキタサンブラックサトノクラウン(121ポンドで14位タイ)など4頭がランクインしている。

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す