[中央]ニュース

キタサンブラック、サトノクラウンが14位 競走馬世界ランキング

[中央] 2017年08月12日(土)06時00分

注目数:8人
コメント数:5件
キタサンブラック

写真を拡大 写真拡大

キタサンブラック

 IFHA(国際競馬統括機関連盟)が11日、今年の8月6日までに行われた主要レースを対象としたランキングを発表した。

 上位3頭は前回と変わらず、首位がアロゲート(牡4歳・米国)で134ポンド、ウィンクス(牝6歳・豪州)が132ポンドで2位。ホイットニーSを圧勝した3位のガンランナー(牡4歳・米国)は127ポンドにアップした。“キングジョージ”でG1・3連勝を決めたエネイブル(牝3歳・英国)が126ポンドで4位。日本馬ではキタサンブラックサトノクラウン(121ポンドで14位タイ)など4頭がランクインしている。

提供:デイリースポーツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • くろろさん
    くろろさん
    これって何人が決めてるのかな?
    こういうのはどうしても地元びいきになるしね。ドバイWCのアロゲートくらいのレース見せれば別だろうけど。

    2017年08月12日(土)13時38分

    いいね! いいね!:2
  • ロブロイさん
    ロブロイさん
    アロゲートはこらからもっとつよくなるよ。

    2017年08月12日(土)11時08分

    いいね! いいね!:2
  • ゲストさん
    ゲストさん
    対戦してでの勝ち負けでレーティング付けしているのではないので基準値?。

    この秋も日本馬が海外遠征予定なのでレーティングでは計れない数値を一目瞭然の結果で能力を証明してほしいです。



    2017年08月12日(土)09時13分

    いいね! いいね!:2