[中央]ニュース

ロンドンタウンが差し切りV! 日本レコードで重賞2勝目/エルムS

[中央] 2017年08月13日(日)15時30分

注目数:20人
コメント数:31件

 13日、札幌競馬場で行われたエルムS(3歳上・GIII・ダ1700m)は、好位の内でレースを進めた岩田康誠騎手騎乗の4番人気ロンドンタウン(牡4、栗東・牧田和弥厩舎)が、直線で外に持ち出して、先行して競り合う1番人気テイエムジンソク(牡5、栗東・木原一良厩舎)・8番人気ドリームキラリ(牡5、栗東・矢作芳人厩舎)を差し切り優勝した。勝ちタイムは1分40秒9(重、日本レコード)。

 1/2馬身差の2着争いは、テイエムジンソクに軍配が上がった。ハナ差でドリームキラリが3着。なお、2番人気ピオネロ(牡6、栗東・松永幹夫厩舎)は7着、3番人気モンドクラッセ(牡6、美浦・清水英克厩舎)は10着に終わった。

 勝ったロンドンタウンは、父カネヒキリ母フェアリーバニヤンその父Honour and Gloryという血統。今年2月の佐賀記念に続く重賞2勝目、JRAでは初めての重賞制覇を果たした。また、父カネヒキリにとってもこれが産駒のJRA重賞初勝利となった。

【勝ち馬プロフィール】
ロンドンタウン(牡4)
騎手:岩田康誠
厩舎:栗東・牧田和弥
父:カネヒキリ
母:フェアリーバニヤン
母父:Honour and Glory
馬主:薪浦亨
生産者:松浦牧場
通算成績:19戦6勝(重賞2勝)
主な勝ち鞍:2017年佐賀記念(GIII)

【関連記事】
[プロフィール] ロンドンタウンの全成績と掲示板
[レース結果] エルムS全着順・払戻金
【特集】 関屋記念の最新情報をチェック!
【特集】 エルムSの最新情報をチェック!
【小牧太】 1カ月ぶりの戦線復帰! 応援してくれるファンに感謝
【亀谷敬正】 意外な?要素が重要な関屋記念
【ウマい馬券】 100万馬券の女神、倉持由香ほか人気予想家40名の予想を公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント

このニュースへのコメント

コメントを投稿する
  • ゆりしーさん
    ゆりしーさん
    写真がルメールやないか…

    2017年08月13日(日)20時35分

    いいね! いいね!:2
  • コウテツさん
    コウテツさん
    やっぱりロンドンタウンが勝ったな(^^)
    3連単いただきました(^^)/

    2017年08月13日(日)20時12分

    いいね! いいね!:3
  • シネマ馬ゾ?さん
    シネマ馬ゾ?さん
    嫌な予感はしたけど…
    やっぱり負けた!
    ヤネの馬が重賞で圧倒的1番人気って
    普通はあり得ないよネ!
    (^o^;)(^o^;)(^o^;)
    でも…勝って欲しかったナ!
    悔しい!そして凹む!
    (^o^;)(^o^;)(^o^;)

    2017年08月13日(日)18時54分

    いいね! いいね!:0