スマートフォン版へ

高松宮記念などを制したビッグアーサーが、北海道新ひだか町のアロースタッドに到着

  • 2017年10月08日(日) 19時45分
 6日に競走馬登録を抹消されたビッグアーサー(牡6歳)が8日午前、北海道新ひだか町のアロースタッドに到着した。2018年から、同スタッドで種牡馬生活に入る。同馬は浦河町のバンブー牧場生産馬。

 3歳4月のデビュー戦を快勝。10ケ月に及ぶ休養をはさんで5連勝を記録し、5歳春の高松宮記念で重賞初勝利。このレースではロードカナロアのレコードを1秒4更新する1分6秒7を記録するなど、父サクラバクシンオーゆずりのスピードを武器に活躍した。

 通算成績は15戦8勝(海外1戦含む)。獲得総賞金は2億9981万1000円(付加賞含む)。

 種付料等は後日、発表される。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す