スマートフォン版へ

コパノリッキーが4馬身差完勝! 連覇でGI・10勝目!/マイルCS南部杯・盛岡

  • 2017年10月09日(月) 17時30分
 9日、盛岡競馬場で行われた第30回マイルチャンピオンシップ南部杯(GI・3歳上・ダ1600m・1着賞金4500万円)は、3番手でレースを進めた田辺裕信騎手騎乗の1番人気コパノリッキー(牡7、栗東・村山明厩舎)が、3〜4コーナーで前に並びかけて直線抜け出し、逃げ粘った7番人気ノボバカラ(牡5、美浦・天間昭一厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分34秒9(稍重)。

 さらにクビ差の3着に5番人気キングズガード(牡6、栗東・寺島良厩舎)が入った。なお、3番人気カフジテイク(牡5、栗東・湯窪幸雄厩舎)は4着、2番人気ゴールドドリーム(牡4、栗東・平田修厩舎)はスタートで大きく遅れて5着に終わった。

 勝ったコパノリッキーは、父ゴールドアリュール母コパノニキータ、母父ティンバーカントリーという血統で、昨年に続く南部杯の連覇を達成。これでホッコータルマエに並ぶ史上最多のGI(級)競走10勝となった。

【勝ち馬プロフィール】
コパノリッキー(牡7)
騎手:田辺裕信
厩舎:栗東・村山明
父:ゴールドアリュール
母:コパノニキータ
母父:ティンバーカントリー
馬主:小林祥晃
生産者:ヤナガワ牧場
通算成績:30戦15勝(重賞12勝)
主な勝ち鞍:2014・15年フェブラリーS(GI)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す