スマートフォン版へ

アドマイヤリードはマイルCSを見送り休養

  • 2017年11月02日(木) 19時25分
 今年のヴィクトリアマイルを制したアドマイヤリード(牝4、栗東・須貝尚介厩舎)が、目の外傷により予定していたマイルCSを回避し、休養することがわかった。

 アドマイヤリードは、父ステイゴールド母ベルアリュールII、母父Numerousの4歳牝馬。今年5月のヴィクトリアマイルで初の重賞&GI制覇を達成し、「アドマイヤ」の冠名で知られる近藤利一オーナーにとって、2008年天皇賞・春アドマイヤジュピタ以来、9年ぶりのJRA・GI勝利をプレゼントした。ヴィクトリアマイル後はクイーンSを6着、府中牝馬Sを3着し、マイルCSに向かう予定だった。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す