スマートフォン版へ

【西陣S】(京都) ディオスコリダーが快勝

  • 2017年11月19日(日) 18時03分
京都12Rの西陣ステークス(3歳以上1600万下・ダート1200m)は3番人気ディオスコリダー(R.ムーア騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分10秒5(重)。2馬身半差の2着に2番人気オウケンビリーヴ、さらに1馬身3/4差の3着に1番人気ゴルゴバローズが入った。

ディオスコリダーは栗東・高橋義忠厩舎の3歳牡馬で、父カネヒキリ母エリモトゥデイ(母の父ワイルドラッシュ)。通算成績は10戦4勝。

〜レース後のコメント〜
1着 ディオスコリダー(R.ムーア騎手)
「レース内容は良かったですが、レース前や返し馬でちゃかつくところがあるので、もっと落ち着きが出てくると良いです。重賞でもやれる力があると思います」

2着 オウケンビリーヴ(福永祐一騎手)
「最後まで脚を使っていますが、勝ち馬が強すぎました」

3着 ゴルゴバローズ(M.デムーロ騎手)
「久々の競馬でよく頑張っていますが、勝ち馬は強すぎです。これを使って次が楽しみです」

ラジオNIKKEI

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す