スマートフォン版へ

香港ヴァーズ出走予定のキセキが皮膚病で他馬と隔離された馬房に

  • 2017年12月04日(月) 19時36分
 10日にシャティン競馬場で行われる香港ヴァーズ(GI・芝2400m)へ出走予定のキセキ(牡3、栗東・角居勝彦厩舎)が、皮膚病により検疫厩舎内で他馬と隔離された馬房に移動したと香港ジョッキークラブが発表した。

 香港到着後、ジョッキークラブの獣医により、左前脚と臀部に白癬(はくせん ringworm)と呼ばれる真菌感染症が判明し、香港ジョッキークラブはこのことを日本からの出発前に知らされていなかったとしている。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す