スマートフォン版へ

【美浦通信】“新・穴男”襲名!今週も木幡初の騎乗に注目

  • 2017年12月07日(木) 16時14分
 “新・穴男”襲名だ。3日の中京7RでJRA史上3位となる3連単2294万6150円の特大万馬券が飛び出した。波乱を演出したのは、単勝450・1倍の伏兵ディスカバーを勝利に導いた木幡初也騎手(22)=美浦・鹿戸雄一。前日の中山3Rでも単勝245・3倍のジョリルミエールで1着をもぎ取り、2日連続での大穴メーカーとなった。

 当人は「ディスカバーは今年騎乗したなかで、最も単勝オッズがついた馬なんです。乗っている僕もビックリしました」と照れ笑いを浮かべる。これで自身の年間単勝回収率は驚異の238%に。年間50鞍以上騎乗したジョッキーでは堂々1位に立った。

 土曜の中日新聞杯キタサンブラックの異父兄ショウナンバッハで参戦する。堅実な末脚を持つ相棒に、「安定して走れるようになっているし、チャンスはあると思いますよ。先週の中京は開幕週でも外差しが決まっていましたからね」とニヤリ。乗れている若武者の手綱さばきに今週も注目だ。(刀根善郎)

提供:デイリースポーツ

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す