スマートフォン版へ

年末の大一番・グランプリ有馬記念&中山大障害、GIIの定量戦・阪神カップに注目/今週の競馬界の見どころ

  • 2017年12月18日(月) 06時00分
 今週の目玉は、日曜日に中山競馬場で行われるグランプリ有馬記念(3歳上・GI・芝2500m・1着賞金3億円)。

 ジャパンCを制したシュヴァルグラン(牡5、栗東・友道康夫厩舎)、日本ダービー2着のスワーヴリチャード(牡3、栗東・庄野靖志厩舎)などが参戦予定だが、注目はこのレースで引退する、GI6勝のキタサンブラック(牡5、栗東・清水久詞厩舎)だろう。有終の美を飾ることができるか、見逃せない一戦。

 また、土曜日には中山競馬場でJ・GIの中山大障害(障害3歳上・芝4100m・1着賞金6600万円)、阪神競馬場で阪神カップ(3歳上・GII・芝1400m・1着賞金6700万円)が行われる予定。

 その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼12月20日(水)
ゴールドC(SII・浦和)

▼12月23日(土)
中山大障害(障害GI・中山)
阪神カップ(GII・阪神)
・宝満山賞(S2・佐賀)

▼12月24日(日)
有馬記念(GI・中山)
・ばんえいダービー(BG1・帯広)
中島記念(S1・佐賀)

▼達成間近の記録
(騎手)
川島信二騎手(JRA・栗東):JRA通算300勝まであと1勝
松若風馬騎手(JRA・栗東):JRA通算200勝まであと1勝
伊藤工真騎手(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと1勝
鮫島克駿騎手(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと1勝
藤野俊一騎手(ばんえい):地方通算3000勝まであと3勝
(調教師)
国枝栄調教師(JRA・美浦):JRA通算800勝まであと1勝
尾形充弘調教師(JRA・美浦):JRA通算800勝まであと2勝
栗田徹調教師(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと1勝
粕谷昌央調教師(JRA・美浦):JRA通算100勝まであと2勝

※当ニュースの内容は12月17日時点。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す