スマートフォン版へ

トロワゼトワルなど、先週の入厩情報/栗東トレセンニュース

  • 2017年12月19日(火) 12時10分
 中京芝1600mでデビュー勝ちした後、アルテミスSは4着だったトロワゼトワル(栗東・安田隆行厩舎)。その後は一旦放牧に出されており、12月13日にグリーンウッド・トレーニング甲南馬事公苑(滋賀県)から栗東へ帰厩している。

 馬の状態に関しては「デビュー前から完成度の高かった馬ということもあり、特に変わったところはありませんね。順調です」と安田隆行調教師。次走はフェアリーS(1月7日・中山芝1600m)を福永祐一騎手で予定されている。

 なお先週、ノーザンファームしがらき(滋賀県)から栗東へ入厩した馬は以下の通り。

(取材・写真:井内利彰)...

続きはプレミアムサービス登録でご覧になれます。

登録済みの方はこちらから ログイン

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す