スマートフォン版へ

【東京大賞典まであと4日】レッド吉田(TIM)は地方馬・ヒガシウィルウィンを全力応援!

  • 2017年12月25日(月) 18時00分
 2017年最後のG1・東京大賞典の開催があと4日に迫った。今回のカウントダウンに出演するのは、元BSイレブン競馬中継のキャスターで、イベント出演のほか、プライベートでも定期的に大井競馬場を訪れるというレッド吉田さん(TIM)。例年の東京大賞典チャンピオンズCの上位馬が軒並み名を揃えるが、今年はその1、2着馬が回避。まさに大混戦が予想されるなか、レッドさんの注目馬は“地方愛”あふれる指名に!

「プライベートで今年何度も大井競馬場に出かけたこともあり、心情的に地方所属馬をここは応援したいと思います! 注目馬はズバリ……ヒガシウィルウィンです。

 JRA所属の強豪古馬との対決ということで、一気に相手強化となるのですが、3歳という若さと大井4戦3勝2着1回という抜群の相性の良さは魅力。成績にムラがあるタイプが多いメンバー構成なだけに、6戦連続連対中という安定感もいいですね〜。

 いきなりトップレベルとの対戦なので、勝ちきるのはハードルが高いかもしれませんが、2着3着でもおいしい配当になりそう。これからまだまだ悩みますが、引退レースとなるコパノリッキーとの馬連&ワイドはぜひ押さえたい!」

 ララベル(大井)のJBCレディスクラシック(Jpn1)制覇、スーパーマックス(佐賀)のチャレンジC(JRA・G3)での掲示板確保など、地方馬の奮闘に注目が集まった下半期。大トリとなる東京大賞典でも、ヒガシウィルウィンの激走にも期待したい。また東京大賞典の開催にあわせ、netkeiba.comでは、TCKとのコラボページをオープン! データ分析や前哨戦のレース映像、ジョッキーのサインプレゼントまで、盛りだくさんの内容となっている。こちらもぜひ、お楽しみいただきたい。

【TCK×netkeiba】東京大賞典の情報満載「東京大賞典を攻略せよ!」
こちらをチェック!

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す