スマートフォン版へ

ビートたけし氏が命名のキタノコマンドールは福永祐一騎手ですみれSへ

  • 2018年01月29日(月) 18時55分
 12月23日に阪神競馬場で行われた2歳新馬戦(芝2000m)で初陣を飾ったキタノコマンドール(牡3、栗東・池江泰寿厩舎)は、2月25日に阪神競馬場で行われるすみれS(OP・芝2200m)に福永祐一騎手とのコンビで向かうことがわかった。所属するDMMバヌーシーのサイトで発表された。

 キタノコマンドールは、父ディープインパクト母ベネンシアドールその父キングカメハメハという血統。全姉デニムアンドルビーは重賞2勝を挙げている。名付け親は映画監督でタレントの北野武(ビートたけし)氏。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す