スマートフォン版へ

ルールソヴァールが4馬身差圧勝で重賞初V/佐賀記念

  • 2018年02月06日(火) 16時45分
 6日、佐賀競馬場で行われた第45回佐賀記念(4歳上・ダ2000m・1着賞金2300万円)は、先団の後ろでレースを進めた幸英明騎手騎乗の1番人気ルールソヴァール(セ6、美浦・高木登厩舎)が、2周目4コーナーで先頭に立って後続を突き放し、2着の2番人気トップディーヴォ(牡6、栗東・昆貢厩舎)に4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分7秒8(稍重)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に3番人気マイネルバサラ(牡5、美浦・松山将樹厩舎)が入った。

 勝ったルールソヴァールは、父フレンチデピュティ母キョウエイトルースその父フジキセキという血統。全兄サウンドトゥルーに続く重賞ウイナーとなった。

【勝ち馬プロフィール】
ルールソヴァール(セ6)
騎手:幸英明
厩舎:美浦・高木登
父:フレンチデピュティ
母:キョウエイトルース
母父:フジキセキ
馬主:ノルマンディーサラブレッドレーシング
生産者:岡田スタッド
通算成績:23戦7勝(重賞1勝)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す