スマートフォン版へ

9歳馬ドリームコンサートが押し切り重賞初V/園田ウインターC

  • 2018年02月08日(木) 16時15分
 8日、園田競馬場で行われた第2回園田ウインターC(4歳上・ダ1400m・1着賞金400万円)は、2番手でレースを進めた川原正一騎手騎乗の9番人気ドリームコンサート(牡9、兵庫・柏原誠路厩舎)が、直線で先頭に立ってゴールまで押し切り、2着の3番人気ハタノキセキ(牡5、兵庫・吉行龍穂厩舎)に1.3/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分29秒3(良)。

 さらにアタマ差の3着に7番人気ベルサリエーレ(牡8、兵庫・住吉朝男厩舎)が入った。なお、2番人気ナチュラリー(牡4、兵庫・新子雅司厩舎)は7着、1番人気エイシンアトロポス(牝6、兵庫・渡瀬寛彰厩舎)は8着に終わった。

 勝ったドリームコンサートは、父サウスヴィグラス母ウィーンコンサートその父サクラユタカオーという血統で、これが重賞初制覇。また、本馬を管理する柏原誠路調教師にとっても、これが初めての重賞勝利となった。

【勝ち馬プロフィール】
ドリームコンサート(牡9)
騎手:川原正一
厩舎:兵庫・柏原誠路
父:サウスヴィグラス
母:ウィーンコンサート
母父:サクラユタカオー
馬主:松岡隆雄
生産者:桜井牧場
通算成績:46戦9勝(JRA25戦4勝・重賞1勝)

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す